読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Calning 生活を整える

日常をデザインし、豊かな生活を目指す

周りの目を気にしすぎてしまう...自意識過剰を克服するには?

人生

f:id:Yugo110246:20161226233320j:plain

 

僕は数年前までは凄く自意識過剰だったことを思い出しました

 

 

今では、自分を気にしているのは自分だけと割り切れていますが

 

 

当時は、

 

 

周りのことを気にしすぎる余りか、頻繁に人と目が合い「ウザがられているかも」と思ったり

 

 

過剰に悪口に反応したり

 

 

外に出てみれば、自分の服装が笑われているのでは?とか思ったり

 

 

かなり辛かったです

 

 

完全に自意識過剰でした

 

 

そんな僕がこの問題を解決するキッカケを3つにまとめてみました

 

 

多くの人が通る道と認識する

 

f:id:Yugo110246:20161226233432j:plain

 

自分だけでなく悩んでいる人が多いとわかると気がだいぶ楽になりました(変な孤独感がなくなりました)

 

 

そもそも、思春期になれば、自意識過剰になる人がかなり多いそうです

 

 

それとは逆に、自意識は年をとるにつれ低くなっていきます

 

 

自意識を持つからこそ、服装やマナーなどなどに気を使うことができます

 

 

反対に自意識が全く無くなり、人目も気にせず煙たがられるよりはずっとマシです

 

 

人は自分のことを気にしていない

 

f:id:Yugo110246:20161226233717j:plain

 

自分のことを気にしているのは、自分だけです

 

 

服装なんかもそうですがおかしい人がいても、ずっとその人のことを考えることは無いですよね

 

 

例え自分におかしいことがあっても、周りの人は気にすることは、ほとんど無いです。気にしても一瞬だけです

 

 

みんなに好かれようとしない

 

f:id:Yugo110246:20161204000825j:plain

 

当時の僕は、みんなに好かれようとしていました

 

 

なので、悪口に敏感に反応し、「自分に言っている」と凹んだりしてしまいます

 

 

しかし、少なからず他人の悪口を言っている人はいます

 

 

悪口を言ったことが無い人はいないと思います

 

 

気にしても仕方がありません

 

 

そして、周りに注目しすぎてもてもいいことがありません

 

 

自分のやりたいことに集中することが一番の解決だと思います

 

まとめ

 

・多くの人が通る道と認識する

 

・周りの人は自分のことを気にしていない

 

・みんなに好かれようとしない