読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Calning 生活を整える

日常をデザインし、豊かな生活を目指す

Appleにも選ばれた「チーズはどこへ消えた?」を読んでみて気付いたこと

人生

チーズはどこへ消えた?

f:id:Yugo110246:20161204221221j:plain

 

この本はappleやベンツなど世界のトップ企業の社員教育に選ばれました

 

 

なぜ、この本が選ばれたのか、どうしても気になりポチってしまいました。

 

 

実際、届いてみるとページ数は少なく一瞬で読み終わってしまいました。

 

 

しかし、教わることはかなり多かったです

 

物語に出てくるキャラクター

 

ネズミのスニッフスカリー

 

 

小人のヘムホーが出てきます

 

 

スニッフは、いち早くチャンスをかぎつけ

 

 

スカリーは、すぐに行動に移します

 

 

ヘムは不安を恐れ変化に逆らい

 

 

ホーは変化の波に上手く乗ろうとします

 

主なストーリー

 

ネズミと小人はチーズ(私たちが人生で求める物)を探しています

 

 

そして、ある日迷路を探索しているとネズミと小人は大量のチーズを見つけます

 

 

チーズを見つけたのはいいが、ここからが大切です

 

 

ネズミは、常にチーズの周りを調べていて、チーズが徐々に少なくなっているのに気づきますが

 

 

小人は大量のチーズはずっとある物だと思い込み何もしようとしませんでした。

 

 

そしてある日、大量にあったチーズだが突然消えてしまいます

 

 

ネズミは、変化していることに気づいていたので驚かず新しいチーズを探しに行きますが、

 

 

小人はチーズが消えたことに驚き途方にくれてしまいます

 

 

小人はまたチーズが戻ってくると思っていましたが、

 

 

ホーがとどまっていても仕方がないことを悟り

 

 

勇気を振り絞りチーズを探しに行きます

 

 

ホーはその過程で、色々なことを学びます

 

 

勇気を出して行動する

f:id:Yugo110246:20161204222050j:plain

 

恐怖を乗り越えれば楽な気持ちになれる

 

 

この言葉に一番にピンときました

 

 

実際、行動に移すとなると怖いと思うことがよくありますが

 

 

意外と何ともなかったことがよくあったことを思い出しました

 

 

今までの自分を振り返り

 

 

小さなものを必死で守っている自分に気付かされました

 

チーズはどこへ消えた?

チーズはどこへ消えた?